RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
『憧れのブルーズマン』


これまた少し遅くなりましたが、11日は阿佐ヶ谷OIL CITYで弾き語りしてきました。

この日は以前も勤めさせて頂いた、DTBWBの新井武志さんの前座を。


旅から帰ってすぐのライブだったけど、旅で出来た曲を2曲演りました。


出来たばっかりでまだまだな部分もあったけど、

自分の中に旅の空気感が残っているうちに演っておきたいと思い強行したんだけど、

評判はぼちぼち良くて安心しました。


自分のライブを終え、いよいよ新井さん。

大好きな新井さんの歌を聴けるとあって、僕もずっと楽しみにしていた。

しかしこの日僕は、ほとんど新井さんの歌は聴けなかった。


新井さんが2曲くらい歌い終わると、ステージから僕を呼んで「セッションしよう」と言ってくれた。


とても光栄で有難いんだけど、僕に新井さんとセッションできるほどの腕はなくビビる。


それでもせっかく誘って頂いたし、新井さんに必死についていった。


その甲斐あってかお客さんはなんだかすごく喜んでくれていた。


自分的にはやはり新井さんの足を引っ張った感は否めないけど、

とてもエキサイティングなセッションで、とてもいい夜になりました。

ありがとうございました。


もっと精進して、またいつか一緒にセッションできたらいいな。








author:Seagull, category:-, 20:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:11
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://rockarch-log1.jugem.jp/trackback/700